【劇団大富豪復活先行公演「Brink!」】

舞台監督さんのお声がけで、

「Brink! 」メンバーと飲んできました(*^^*)

楽しかった!



改めまして、劇団大富豪復活先行公演「Brink!」、満員御礼で無事、幕を降ろすことができました。



ご来場いただきましたお客様、どうもありがとうございました!



「Brink!」は

・ガケップチ☆ガールズ

・お姉ちゃんロボ

の、二本立て。



ガケップチ☆ガールズの脚本を書いてくれたのは、元副座長の吉本泰洋くん。

この作品は5年以上前に、当時の劇団員用に宛書きしてくれたものです。



長らく活動休止していた劇団大富豪。

その復活先行公演としてこの作品が上演されたこと。



感慨深いです。



私は第2回公演から劇団員として活動しているのですが、

本公演はもちろん、特別公演も新人公演も全作品出演していました。

劇団員の誰よりも「劇団大富豪」と冠がつくものに出演していた私。

そんな自分が今回出演していないというのは、なんとも不思議な感覚でした。

でも、そうやってバトンが回っていくのですよね。



せっかく宛書きしてもらったのに、宮ちゃんも私も出ないという...(笑)



ちなみに、宮ちゃんはマネージャーの大濱(脚本上では宮本)役、

私はセンターアイドルの西野尚香(脚本上では石野さゆり)役でした。

(出演者に合わせて、オリジナルから名前を変更して今回上演しました。)



そんなガケップチ☆ガールズは、完全ダブルキャストでAチームとBチームそれぞれ色で全然違うものとなりました!

素敵な客演さんが、全力で演じくれました!

私も衣装担当として、その人の持っている身体的な特徴を踏まえつつ、最大限魅力が伝わるように考えを巡らせてやらせていただきました。



4人のアイドルがどれだけ仲間を信頼できるか...そんな、仲間の物語。

笑いあり、涙あり。仲間って良いなと思う作品でした。



「お姉ちゃんロボ」は、家族がテーマ。

ロボットでも人間の家族になり得るのか?

家族って何だろう??



家族に素直にありがとうって言いたくなる、そんな舞台でした。



家族って、それぞれバランスを取り合っているんだなと。

誰がいなくてもダメなものなんだなと、改めて思いました。



皆の努力の結晶が、舞台で花開いた公演でした。



スタッフの皆さま、脚本家、観に来てくださったお客様、本当にありがとうございました!!



次回の公演は9月!『劇団大富豪復活公演』です!

9月29日(木)~10月2日(日)

築地、ブティストホールにて!!



緒方賢一さんも出演決定!!



緒方さんといえば、『名探偵コナン』の阿笠博士役や、出演作品は数多!

その他豪華ゲストも徐々に決まりつつあります☆



もちろん私も出演致します!



復活公演に相応しい、お祭りのような公演になる予定です\(^-^)/



9月の公演にむけて、活動していきますよー!

お楽しみっ!



続きを読む

スポンサーサイト



ごーでぃーの送別会。

ごーでぃーの送別会。

ごーでぃーに会ったのは、大富豪「Cage.」の公演のとき。

内田彩ちゃんと合田彩ちゃん(=喜多岡千陽ちゃん)の彩コンビで、日替わりゲストとして出演していただいたことがきっかけでした。

その後、

「Doberman Road~俺たちに必要なもの...それは勇気だ!~ 」

「wakasagi(ワカサギ)」

にも出演いただいて。



稽古中も本当に芝居に対して真摯。

一つ一つに全力で取り組むひた向きな姿が、大好きでした。



ごーでぃー!!



美人さんっ!!こんな綺麗なお嫁さんをもらって、旦那さんが羨ましいっ!!(笑)





劇団としても、石井ゆかりとしても、とてもとてもお世話になったなぁ。



合宿もしたり、

Doberman Roadのときの棚橋とのやり取りは、今でもハッキリ覚えてます。



思い返すだけで胸がいっぱいになっちゃう。





北海道に行っちゃうのが寂しいよーー!!(>_<)



素敵な女優・声優さんです。



辞めちゃうの寂しいよぉー!!!





でも、辞めることも、とても勇気がいる決断です。





その決断をしたことが、すごい。





ごーでぃーと会えてよかった!

ごーでぃーと会えて嬉しかったし、幸せでした。



いっぱいいっぱいありがとう!!!





北海道へ遊びに行ったときには、会おうねー!!!





北海道でもごーでぃーの毎日がハッピーになりますように!



ごーでぃー!喜多岡千陽ちゃん!!



本当にお疲れ様でした。

ありがとう。

続きを読む

「ゆとりですがなにか」

「ゆとりですがなにか」5話に、アナウンサーの声で出演させていただいておりました。

小峠さんが電撃結婚したという、おめでたいニュースでした☆



待ち時間のときに、このシーンではないですが、実際今撮影されている現場もモニター越しに見せていただいて、

声優の世界とはまた違った、ドラマの仕事の世界を垣間見ることができました。



撮影時間は夜なのに、照明さんの力で完全に朝の日差しに見えるとか、役者のドラマならではの呼吸とか...

自分の知らない世界に触れられて、皆さんもちろんプロの仕事で、とにかく面白かったです!



ドラマは、たくさんのスタッフさんがリアルタイムに関わってくださっていることが実感できる現場なんだなぁ~としみじみ感じました。



待つための楽屋も用意してくださっていました。

ありがたい!



トップスのケーキもいただきました...秋元康さんからの皆さんへの差し入れだそうです。

ありがたい!



しっかりおいしくいただきました☆



知らない世界を知るって、いつだってわくわくします。

クリエイティブな現場に関わらせていただいたこと、感謝です。

続きを読む

コンサートのナレーション☆

声楽のコンサートのナレーションをさせていただきました。

3才の頃から知っている声楽の大先生。

大先生は毎年声楽のコンサートをされていて、私も大好きなのですが、まさか今回共演させていただくとは。

第一部はトスティーの歌曲。第二部は山田耕筰さんの歌曲

私は第一部の、トスティーの歌曲の解説を12曲程させていただきました。



オーバーすぎず、小さくなりすぎず、魅力的に。

歌い手の皆さんが歌いやすいように、それぞれの曲の雰囲気を尊重しながら。

そして、お客様にはなるべくわかりやすくお伝えする。

いろいろと創意工夫させていただきながら、表現させていただきました。



写真はゲネの様子。子供の頃から慣れ親しんだコンサートホールは、懐かしかったです。



毎年新しいことにチャレンジされる大先生。



そして、70歳を越えられて尚、美しい歌声。素晴らしいです(*^^*)



終わってから、家族と行きつけのお寿司屋さんへ。

美味しかった。幸せ!



続きを読む

Gさんへ、フラッシュモブ的な☆

昨日の稽古のヒトコマ。

新しいミニスピーカーをGさんにセットしてもらって、


いつものように稽古開始。





今回はパフォーマンスをする部分があるのですが、その稽古をしているときに





山畔さん(ななちゃん)が「新しいことしますね」


と言っていたものの





パフォーマンス中、ななちゃんがいきなり外へ。





全員「??!!」





そのままパフォーマンスは続行。音楽も流れてます。





部屋の明かりが消え、


ろうそくに火の灯ったケーキが!!








音楽にのせて、ななちゃんが替歌を披露








ななちゃん


「おしぼりが入ってる


なんて衛生的なの


お皿もこんなにたくさん」


( ケーキ入場)





ななちゃん


「立たされた蝋燭


お祝いのために


炎がともされて」





ななちゃん(Gさんにむかって)


「あなたもしかして


29歳?


このケーキお食べなさい」


(フォークですくったケーキを食べさせる)





すでにGさんは泣いてる様子。





皆も感心してる...





と思いきや、


ここから、フラッシュモブのように、みんながいきなり歌に参加し、踊り始めます。





みんな


「生まれてきたのさ


大和の国へ


あなたに言いたい


あのフレーズ


(はあ)言いたくて我等 うずうずしちゃう


ようやく言えるね!」





ななちゃん


「あっGさんお誕生日おめでとうございます」





みんな


「おめでとうー!はい!」





ぱちぱちぱち








Gさん、びっくり!!涙。涙。





そして、終わると見せかけて、緑ちゃんがいきなり、最後に替え歌します。





緑ちゃん(さっきまで使ってたスピーカー持って)


「じつはーこれがー


あなたへのプレゼントおおー」





緑ちゃん


「じつはーこれはー


人様にあーげるものー」





緑ちゃん


「1度開封すれば


中古だけどー」





みんなで


「気持ーち込めればOK!」








笑いに包まれて、


Gさん満面の笑顔でした!





サプラーイズ!!!


大・成・功!!!!








Gさーん!!カラフルで素敵な一年になりますようにっっ\(^-^)/








サプライズ大好きな宮ちゃんがこの企画をたててくれました。前日深夜に長文のラインが送られてきて、なんだろ?と思ったら、壮大な、そう、壮大なサプライズ計画が書かれていました。


これ書くのだけで、1時間以上軽くかかかってるんだろうなぁっていうレベル。





皆の協力のもと、


ななちゃんが歌詞を考えてきてくれたり、


プレゼントやケーキの手配も宮ちゃんが中心になりつつ皆が協力してくれました。





舞台監督の浅見さんも当日いらしていたのですが、サプライズすることは伝えていませんでしたので、その場でお伝えし、参加してくださいました。





暖かい方たちばっかり!!!








そんな暖かい人たちでお送りするBrink!楽しい舞台ですよ(*^^*)





ぜひ観ていただきたいです☆





お楽しみに!!





あ、ケーキは3種類ありました!


どれもとっても美味しかったです(*^^*)





誰かのことを全力でお祝いするって、お祝いする側が元気をもらえることだったりもしますよね。





Gさん、良き1年を!








☆石井 ゆかり☆

続きを読む

プロフィール

dropsofkarin

Author:dropsofkarin
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR