年末旅行へ

そして、今年も!

年末旅行へいってきますー!



フライト時間が早まって今わたわたしてます!(笑)

1年間ありがとうございました!ありがとう平成!!



日本食食べ納め☆







皆さんもよいお年をお迎えくださいね!(*^^*)



石井ゆかり





続きを読む

スポンサーサイト



凍焔を振り返る☆その2

凍焔を振り返る☆その2



年末ですね!

師走は本当にバタバタ……!!(汗)久しぶりの投稿となってしまいましたが!前回の続きで凍焔を振り返りますー!



フレアとフラムは、領主の家の生まれです。(王子様とお姫様って感じです)

領主に成り代わろうとする者たちの策略により、両親を殺され失脚してしまいます。

命を狙われないようにと小屋に匿っていた弟のフラムも、崖から落とされ死んでしまいます。



“小屋に匿っていたのに、自分が扉を開けてしまったから、そして、崖から足を滑らせフラムは死んでしまった”とフレアは思っていて。つまり自分が殺してしまったと思っているわけなんですね。



そしてその罪を背負いながら、森の中でひっそりと暮らしています。



そんなときに、フラムが幽霊として黒須の前に現れるんですね。





そんな可愛い可愛い弟のフラムを演じてくれたのは、ゆう君こと高木裕平くん!!





優しくて可愛い弟です……!(*^^*)





そして、お母様に平野史子さん!!







カレンお母様大好きです……!!

公演ではお母様に髪の毛を結ってもらっていました……!女子力!!





過去回想の3人☆









そしてお父さん(本当はフレアからみたら叔父さんだけど)にはらさわ晃綺さん!





はらさわさんとは、大富豪で共演できずとっても残念だったのですが、今回念願叶いました(*^▽^*)











大好きな家族たちでした☆



続きを読む

凍焔を振り返る☆その1

【team.roughstyle?第10回公演】

『凍焔?黒須探偵事務所怪奇譚?』

お陰さまで、

無事に終演することができました!

見に来てくださったお客様、

応援いただいた方、

支えくださったスタッフの皆様、

本当にありがとうございました!!



Aチームの皆と☆





この物語、簡単に説明しますと、主人公は黒須という私立探偵。そこで働く助手の玉木。

今回は玉木と黒須が出会った頃のお話でした。

舞台はプロミネンス国という北欧に位置するらしい小さな国。



玉木君は、フラムという名前で黒須の前に幽霊として現れます。『自分を殺した犯人を探して欲しい。悲しみに暮れるお姉ちゃんを助けて欲しい。』と。



私はAチームのフラムのお姉ちゃん・フレア役を演じさせていただきました!





北欧っぽい衣装です!(笑)





フレアはね~、4歳から25歳くらいまでを演じさせていただきました。



謎解きストーリーとなっておりまして、



過去の回想シーンがちょこちょこ挟まっていくんですが、



25歳



8歳



25歳



15歳



20歳



25歳



4歳



20歳



8歳



25歳



20歳



25歳



というように、現在と過去のシーンを行ったり来たり。



25歳の台詞を言った次の台詞が15歳だったり、4歳のシーンの次の台詞にはフラムの死体を見て絶叫する20歳になったりと、



気持ちを瞬時に『切り取られた過去のその瞬間』へと持っていく必要がありました。

(あ、年齢は私がこのくらいかな?と解釈しているものです。)





リーディングシアターというと、朗読?と聞かれることが多いのですが、むしろほぼ舞台だと思って演じている私がいました(笑)

思いの外体力と、そしてある意味舞台より集中力を使いました……!(笑)





これから少しずつ振り返っていきたいと思いますので、お付き合いください~☆

続きを読む

プロフィール

dropsofkarin

Author:dropsofkarin
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR